青汁は種類が多すぎてどれを選べばいいのか迷っていませんか?当サイトでは人気の青汁を比較、ランキングにして、あなたにぴったりなおすすめの青汁をご紹介しています。
青汁は商品がたくさんあってどれがいいのか迷ってしまいますよね。「自分にぴったりな青汁が欲しい」「効果的な青汁が飲みたい」そんな青汁選びのお悩みは青汁コンシェルジュにおまかせ!まずは青汁効果の源となる栄養素に重点をおきましょう。あなたが特に気になる栄養は?

青汁の味や飲んで実感した体調の変化を記録した私の体験談です。青汁選びの参考にしてくださいね♪

青汁選びに迷ったらこれ!おすすめ青汁総合ランキング

サンスター 粉末青汁
一般の青汁の約2.5倍の量と優れた栄養バランス!!
厳選した5種類の野菜をブレンドし食物繊維・マグネシウム・カルシウムはもちろん、男女それぞれに必要な栄養素も豊富に含むサンスターの粉末青汁は栄養バランス抜群!しかも一般的な青汁が約4gなのに対し、サンスターの粉末青汁は2.5倍の10gも入っているので1杯でもたっぷり栄養が補給できます。
マイケア ふるさと青汁
高栄養価の明日葉で『お掃除青汁』
明日葉に含まれる成分でぽっこりお腹やむくみをスッキリ!身体のめぐりを良くして体内の淀み解消に。
世田谷 乳酸菌が入った青汁
不足栄養素に乳酸菌もプラス
乳酸菌が100億個入っているのはgood!ただしカルシウムとマグネシウムが少なめ。
アサヒ緑健
緑効青汁
カルシウム・マグネシウムはそこそこ含まれていますが、青汁でありながら食物繊維がとても少ないのが残念。
ヤクルト
青汁のめぐり
食物繊維とオリゴ糖で腸内環境をサポート。栄養摂取と考えるとカルシウムとマグネシウムがもう少し欲しい


1番効果的に栄養素を摂るならこの青汁がおすすめ♪

サンスター健康道場 粉末青汁
『サンスター健康道場 粉末青汁』には100%国産のブロッコリー・明日葉・ケール・モロヘイヤ・大麦若葉といった栄養豊富な野菜が入っています。 原材料が野菜だけという純粋な青汁なので、無駄なつなぎや食品添加物といったものは一切含まれていない非常に濃厚で良質な品質を保っています。

また1袋には他の青汁と比べ2.5倍の量となる10gも入っているので、たった1杯飲むだけで野菜約100g分に相当します。
もちろん栄養バランスも最適で、食物繊維はもちろんのこと、カルシウムやマグネシウム、ビタミンCや葉酸といった様々な栄養素を1杯で補うことができます。

さらに、サンスターの研究で発見された、ブロッコリーやキャベツから抽出できる天然アミノ酸「SMCS」も含まれているのでコレステロール低下にも期待できます。生活習慣病の予防や悪化を防ぐといった目的にもピッタリの青汁です。



「日本人が不足している5つの栄養素」について
「日本人が不足している5つの栄養素」は厚生労働省が行った国民健康・栄養調査を元に、20歳以降の1日の食事で不足している栄養素の量を計算しました。食物繊維は目安量(良好な健康状態を維持するのに十分な量)を、カルシウム・マグネシウムは目安量がないため推定平均必要量(性別・年齢階級の50%が1日の必要量を満たすとされる1日の摂取量)を記載しています。 ※60歳以上はマグネシウムの摂取量が多いため、マグネシウムのみ20歳~60歳未満で計算しています。
現代人の野菜不足が深刻!?
最近では現代人の野菜不足がますます深刻なものになってきています。野菜からは様々な栄養素を摂取することができます。ですが肝心の野菜を口にする機会が減っているものですから、栄養バランスは偏り、結果として生活習慣病などの健康悪化を引き起こしかねません。実際に厚生労働省が出している栄養推定平均必要量・目標量(18~69歳平均)と比べ、実際の栄養摂取量(18~69歳平均)がどれくらい離れているかを食物繊維(男性)の項目でチェックしてみましょう。 成人1日平均摂取量 14.2g/ 平均必要量 20g/ 不足分 5.8g このように数値にすると一目瞭然ですね。女性の場合は各値が多少違ってくるのですが、こちらも不足分は4.3gとなり、深刻な野菜不足であることが分かります。またカルシウムやマグネシウムといった様々なビタミン・ミネラルの値についても、男女ともに不足しているという結果が出ています。 ですがそういった不足分を野菜ですべて補おう!というのも、はっきり言ってしまえば非常に難しいのが現状です。何故なら食物繊維でさえ、100g辺りのキャベツ・セロリ・レタスといった野菜に僅か1.5g前後しか含まれていないのです。 様々な栄養素を野菜から、かつ効率的にバランスよく摂取するためには、青汁がオススメです。最近の青汁は味の調整もされており、かつ高品質な栄養素を1杯で補うことができ、忙しい現代人にはぴったりの栄養幇助食品です。